プロフィール

岡山県浅口市の山の上にある岡山天文博物館のスタッフブログです。

staff

Author:staff
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスカウンタ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「天文県・おかやま」発進!
宇宙☆自然講座スペシャル「2つの大望遠鏡がひらく最新の天文学」へご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!
市内外から約120人ものみなさんにご参加いただき、大成功となりました。

まずはエクスカーション。
普段は近くで見れない国立天文台岡山天体物理観測所188cm望遠鏡を目の前に、みなさんワクワク。観測所の神戸さん、戸田さんのお話にうなずきなら「やっぱり大きい~!!!」
エクスカーション188㎝

続いて京大3.8m望遠鏡ギャラリーツアー。博物館の展示を見ながら、京大の野上さんからお話を聞きます。みなさん興味深々。
エクスカーション京大

午後からは講演会。トップバッターは、岡山天体物理観測所の泉浦秀行所長。テーマは「岡山天体物理観測所の歴史と役割」。50年以上の歴史に想いを馳せつつ、最新情報も。
講演①

続いて京都大学の柴田一成天文台長。テーマは「3.8m望遠鏡と天体爆発現象」。アーティスト・喜多郎さんとのコラボで作成された太陽映像は迫力満点!
講演②

最後は東京工業大学の佐藤文衛准教授。テーマは「188cm望遠鏡による系外惑星探索」。188㎝望遠鏡ではじめて太陽系外惑星を発見したこの分野の第一人者です。
講演③

休憩後は広島大学の吉田道利宇宙科学センター長(元岡山天体物理観測所長)の進行により、パネルディスカッションがスタート!テンポ良くすすむディスカッションに、参加者のみなさんからもたくさんの質問が。盛り上がりました!
パネルディスカッション

国立天文台岡山天体物理観測所188㎝望遠鏡のこれからや京大3.8m望遠鏡に期待されること、そして岡山で進められている最新の太陽系外惑星探査のお話など、岡山ならではの豪華講師陣のお話をたっぷりお聞きいただけたと思います。さらにパネルディスカッションでは突っ込んんだコメントも飛び交い、なかなか興味深い時間となりました。

188㎝望遠鏡の共同利用がもうすぐ終了する、というセンセーショナル(!)な発表もありましたが、運用形態が変わってもまだまだ188㎝望遠鏡での観測・活躍は続きます。また京大3.8mが完成すれば、連携しての活躍も期待されるので、これからも目が離せません!

もともと天文が盛んな岡山県。その中でも、瀬戸内という海沿いに2つの大きな望遠鏡が並ぶ姿は、国内のみならず世界的にも非常に珍しい特殊な場所です。そんな2つの大きな望遠鏡がある浅口市、そして岡山県は、まさに天文のまち!
「天文のまち・あさくち」「天文県・おかやま」をますます盛りあげていきますので、みなさん、ぜひご協力よろしくお願いしますー!
スポンサーサイト
【2017/03/24 11:32】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大西宇宙飛行士がやってくる!
昨年七夕に宇宙へ向かった大西宇宙飛行士,みなさんの記憶にも新しいと思いますが,このたび,そのミッション報告会が浅口市で開催されることになりました!

しかもなんと!大西宇宙飛行士ご本人から,浅口市にメッセージが届きました!



ぜひ本物の大西さんに会いに来てください~


◆ 「大西卓哉宇宙飛行士ミッション報告会」 
4/15(土)開催!往復ハガキでの事前申込みが必要です.3/24(金)必着
詳しくは こちら ↓ をクリック.
「大西卓哉宇宙飛行士ミッション報告会」

大西宇宙飛行士は平成28年7月7日の七夕の日に宇宙へと向かい,宇宙に長期滞在した後,10月30日に地球へ帰還しました.今回,国際宇宙ステーション(ISS)第48次/第49次長期滞在クルーとして行った約4か月間のミッションの内容や活動について自ら語る報告会が,岡山県浅口市で開催されることになりました!!!

小動物飼育ミッションやタンパク質結晶生成実験,また日本人宇宙飛行士初の米国補給船「シグナス」のキャプチャなど,担当したミッションはどれも興味深いものばかりです. 大西宇宙飛行士にとって岡山は,「小学校3~5年という多感な少年時代を過ごしたとても思い出深い土地」と語っている特別な場所.そんな思い出の地,岡山から大西宇宙飛行士が宇宙滞在115日の軌跡を振り返ります.

主催:浅口市、浅口市教育委員会
共催:国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構

大西宇宙飛行士報告会
【2017/03/17 11:27】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
惑星に注目!
この冬は良く晴れて、星空がきれいですね

さていま夕空では金星がひときわ明るく輝いています。
3/1にはピンク色の空に月と金星が並びました!寄島での一枚。

月と金星20170301

実はこの日、月と金星のちょっと上に火星もいて、かわいい三角形を作っていました。
こちらは月のアップ。うつくしい~

moon20170301

さて火星に注目すると、、、すぐそばには天王星が!写真は2/28撮影。

火星と金星20170228

しかも火星と天王星、どんどん近づいてるんです。下の画像は2/28と3/1を比較したもの。動いてるのがわかるでしょう?
(画像をクリックすると、動きます)

金星と天王星20170228to0301

冬の星座もまだまだ見頃ですので、ぜひ空を眺めてみてくださいねー!
【2017/03/04 10:17】 | 今日の1枚 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
講演会「2つの大望遠鏡がひらく最新の天文学」のお知らせ
京都大学3.8m望遠鏡のドームが、いよいよ完成間近となりました。ふもとからはしっかりと存在感をアピールする2つのドーム(188㎝&3.8m)が見えて、ワクワクしている方も多いはず

さてそんな2つの大望遠鏡のこれからをテーマに、豪華講師陣をお迎えしてスペシャル講演会をお届けします!

第2の地球・太陽系外惑星探査で最先端の観測を続ける国立天文台岡山天体物理観測所188㎝望遠鏡。そして、すぐそばに建設中で、いよいよ姿が見えてきた京都大学3.8m望遠鏡。ますます活躍していく2つの大望遠鏡のこれからをテーマに、豪華講師陣をお迎えしてお届けします。講演会の前には、エクスカーションとして、岡山観測所188㎝望遠鏡見学&京大3.8m望遠鏡ギャラリートークも開催。3/19(日)はぜひ岡山県浅口市へ!

■ 宇宙☆自然講座スペシャル
    「2つの大望遠鏡がひらく最新の天文学」

日 時:平成29年3月19日(日) 14:00~17:00
会 場:浅口市健康福祉センター 3Fシリウス
申込み・参加費:不要
内 容:ミニトーク&パネルディスカッション

【ミニトーク講師】
 「岡山天体物理観測所の歴史と役割」
   泉浦 秀行 氏(国立天文台岡山天体物理観測所長)
 「3.8m望遠鏡と天体爆発現象」
   柴田 一成 氏(京都大学附属天文台長)
 「188cm望遠鏡による系外惑星探索」
   佐藤 文衛 氏(東京工業大学准教授)

【パネルディスカッション】
 コーディネーター:吉田 道利 氏
         (広島大学宇宙科学センター長)
 パネラー:ミニトーク講師陣


★ 当日は岡山観測所&京大スタッフによるエクスカーションも開催します!ぜひご参加ください ★

【エクスカーション:岡山観測所188㎝望遠鏡見学&京大3.8m望遠鏡ギャラリートーク】
時 間:11:30~(約1時間) 
    ※途中からは参加できません
会 場:岡山天体物理観測所,岡山天文博物館
定 員:50名
申込み:不要.当日博物館にて整理券を配布します.
参加費:博物館入館料(3.8m望遠鏡ギャラリートークへご参加の方は博物館入館料が必要です)

scope201703
【2017/02/16 18:37】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
交通規制のお知らせです!
本格的な冬になりましたね~!すっかり慣れたとはいえ、山の上は下界よりも冷え込み厳しく感じる今日この頃です。

さて今日は【交通規制】のお知らせです。博物館へ続く山道に入るところで、工事がはじまりました。道路を広くする拡張工事とのこと。ありがたい~!

工事にともない、交通規制があります。ご来館のみなさんには少しの間ご不便をおかけしますが、う回路(トンネルができる前の旧県道)をご利用いただけますよう、よろしくお願いします。
※ 鴨方からお越しの方は、トンネルに続く直線道へ入ったらすぐ左側に道(旧道)がありますので左折してください。工事の看板もあるのでチェックを。

また冬は雪や道の凍結などで、臨時休館することもあります。お天気が怪しいときは、このブログ、またはFacebookページをご覧ください。運転も気をつけて~!

root2017

【2017/01/18 19:23】 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今夜は中秋の名月
今日もどんより曇り空。台風も次々発生して、なかなかきれいな星空にあえない毎日が続いていますが、今夜は旧暦8月15日・中秋の名月です。ぜひまあるいお月さまを眺めながら、お月見を楽しみたいところ。お願いだから晴れて~

そして週末9/17(土)は、いよいよ星月夜のコンサートです!
たまには灯りを消して星空を眺めてみよう、そんな想いからはじまった星月夜のコンサート。晴れることを祈って、一緒に楽しましょう!

■ 第9回 星月夜のコンサート2016
日 時:平成28年9月17日(土)18:30~21:00
会 場:三ツ山スポーツ公園(浅口市寄島町)
出演者:きどよしこ&幸重洋平,Snow❆Flower
プログラム(予定):
    18:30~ 開演
    18:40~20:30 星空ライブ(2部構成)
    19:00~21:00 天体観望会
    21:00  終演

詳しくは 星月夜のコンサート オフィシャルサイト へ

星月夜2016
【2016/09/15 12:13】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
土星-火星-アンタレス
この夏注目の土星-火星-アンタレスが、8/24一直線に並びました。
…が残念ながらこの日はくもり空。

でも翌日はきれいに晴れて、惑星も天の川もばっちり見れました!

まずは土星-火星-アンタレス。ドームの上に注目。
火星3

火星とアンタレスの赤さ比べ。
火星1

空が暗くなると、天の川がくっきり。
火星4

浅口の街にも天の川がかかりました。
火星2
【2016/08/26 19:41】 | 天文現象 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
いよいよ夏のこども祭り!
いよいよ明日、8/21(日)は夏のこども祭りです!
今年もイベント盛りだくさん。遊びにきてね♪

夏のこども祭り2016
【2016/08/20 20:00】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ペルセウス座流星群2016
速報!
たくさん流れていますよー!

ペルセ2016
【2016/08/12 10:36】 | 天文現象 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
月面X
昨夜は月面に X (エックス)が見える”月面Xデー”でした!
どこにあるかわかりますか?

moon20160810_2

moon20160810_1

明日はいよいよペルセウス座流星群!明日も晴れますように。
【2016/08/11 19:32】 | 今日の1枚 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。