プロフィール

岡山県浅口市の山の上にある岡山天文博物館のスタッフブログです。

staff

Author:staff
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスカウンタ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
赤い星に注目!
すっかり日が長くなりましたね。博物館のまわりの桜もだいぶ終わりに近づいてきたものの、風に舞う桜吹雪がとてもキレイでまだお花見気分を楽しんでいます

さて空が暗くなって星が見え始めてくると、春の星座たちがだいぶ高いところまで昇ってきていることに気がつきます。そんな中、ひときわ赤い星が輝いているのに注目されている方も多いのでは?そう、いま地球に接近中の火星です。

火星は地球のすぐ外側をまわっている惑星です。その周期は約687日なので、2年2ヶ月おきに地球に接近します。でも火星の軌道は楕円のため、年によって、地球と火星の距離は違い、今回は中ぐらいの距離(中接近?)になります。

火星の軌道2014

今回、火星が地球に最も近づくのは、4月14日。この日は、すぐそばにまあるい月も並ぶのでぜひチェック!北斗七星の柄の部分から伸ばしたカーブ(春の大曲線)に沿って輝くうしかい座のアークトゥルス、おとめ座のスピカにも注目です。また火星を望遠鏡で観ると、白い帽子をかぶったように見える“極冠”も見えるかもしれません。こちらも要チェックです

春の星空20140414

この春は、火星のほか、西空には木星が、そして東空では火星を追うように土星も昇ってきます。そんな惑星を見る望遠鏡工作教室&観望会も開催!ぜひ一緒に探してみませんか?
詳しくは 岡山天文博物館ホームページ

さらにもうひとつ
4月15日には、月が欠けながら昇ってくる月出帯食が起こります。ただ残念ながら東日本でしか見ることができません。
でも今年はもう一回、10月8日に好条件で全国で見ることができるので、ぜひお楽しみに
関連記事
スポンサーサイト
【2014/04/11 14:18】 | 天文現象 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<いよいよゴールデンウィーク! | ホーム | 春近し♪>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://oam50.blog89.fc2.com/tb.php/270-007d1fc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。